10月は、インターナショナルブレストキャンサーアワーネスマンス(インターナショナル乳がん啓発活動の月)です。毎年、世界中のバルーンアーティストが、乳がんを克服した人々のために、いつまでも印象に残る、5Kレースのアーチ、ガーラ装飾、デリバリー等を、いつまでも印象にイベントになるよう、そのスキルを活用しています。 貴方のコミュニティでも思い出に残るデザインを作れるよう、様々な商品やインスピレーションをまとめてみました。10月には、東京と神戸でも数々のピンクリボンフェスティバルが行われていますので、バルーンで乳がんを克服した人達や、今戦っている人を元気づけたいですね。

ピンクリボン商品とブーケ

リボンのサポート

目立つピンクブーケを特徴とした、“Pink Ribbon Filigree” Microfoil®シェープで、

乳がん啓発活動を広めよう!

作り方シートのダウンロード

装飾インスピレーション

装飾:Anne McGovern, CBA、 Elegant Balloons 、パールリバー市、ニューヨーク州