バルーンを守る

放さないで: クオラテックスバルーンからのお願い

バルーンビジネスが何故バルーンリリースを中止すべきかを理解する

記事を読む

バルーンリリースについて:

私達のバルーンを守るため:バルーンはリリースしない

パイオニアバルーンカンパニーは、The Balloon Council(バルーンカウンシル)のリーダーとして、そのメンバーと協議の上、業界として環境を守るためにバルーンリリースはしない立場をサポートしま す。放たない:膨らまし、重しを付け、楽しむ。

バルーンを守るため:The Balloon Council(バルーンカウンシル)は、バルーンのリリースの自粛をお願いしていま す。大多数の人はバルーンが大好きですが、その多くの人はリリースをサポートしていません。他のバルーンメーカーと協力し、今まで通りにお祝いにバルーンを使えるよう、スマートバルーンプラクティスをサポートすることになりました。

様々なコミュニティーにも、バルーンに重しを付けること、野外でリリースしないこと、破れた又は萎んだバルーンの適切な処理についてのご協力をお願いしま す。一個であっても何百個であっても、バルーンが飛んでゆかないようにしましょう。

Balloon Council(バルーンカウンシル)のホームペー ジ

いつまでもバルーン楽しもう!責任を持とう!

Qualatex®は、バルーンの使用について責任をもった対応をしま す。バルーンを扱うときには、以下を守りましょう:

  • バルーンを飛ばさない。
  • ヘリウムガスを吸入しない。
  • バルーンを膨らま す時には、いつもバルーンポンプを使用する。
  • ヘリウムガス入りのバルーンは重しを付けて飛ばないようにする。
  • バルーンを使い終わったら、口元をカットして適切にゴミ処分をする。
  • 安全に子供がバルーンで遊べるように見守り、萎んだり割れたバルーンは直ちに破棄する。

#joyofballoons をシェアする

バルーンのない世界は、どんなだろう?世界中でバルーン廃止の運動がなされている中、それはバルーンアーティスト達にとって深刻な課題である。そんな今、世界中にバルーンがある喜びを広げたらどうだろう?

それを心に留めながら、バルーンの優しさを広げ、#joyofballoons #qualatex をハッシュタグして、SNSで分かち合おう。

あなたの周りの人で、どなたが今日思いがけない笑顔が必要か、少し思い浮かべてみよう。ケアホームにいる親やお爺ちゃんやお婆ちゃん?クラスメート?通りがかりの見知らぬ人?貴方の身の回りのコミュニティーにも、親切を振りまくことができる!

ウィニー·ザ·プーの著者の言葉に、A.A Milneは、 
“バルーンを見て元気が出ない人はいない” とありま す。

皆さんが世界と分かち合う喜びを見れるのを、楽しみにしていま す!